家で出来る事

自宅で手軽に

食生活や生活習慣も影響しますが、人の歯は着色や変色によってくすむことがあります。そのような歯を白い歯に戻すことができるのがホワイトニング治療です。 歯が着色したり変色する直接的原因としては、嗜好品であるタバコやコーヒー、赤ワインなどがあります。また薬剤である銀化合物や鉄、カドミウムなども着色の原因となります。変色の原因も加齢やう歯、疾患などが原因で起こることがあります。 これら着色、変色した歯を、クリーニングやブリーチング、充填措置によって白い歯にするのが、ホワイトニング治療です。歯科で行うのがオフィスホワイトニング治療ですが、最近では自宅で行えるホームホワイトニング治療が特にトレンドとなっています。

認められている歯科について

専門医である医師が開設しているのが歯科ですが、標榜科目として認められているものとしては小児歯科と歯科口腔外科、矯正歯科があります。 小児科医は、子供の歯を専門に扱う医師がおり、その治療や予防、指導を行っています。子供の歯は非常に重要であり、乳歯から永久歯への生え変わりなど経過観察も重要となります。綺麗な歯並びを作るためのかみ合わせの指導や治療も行い、正しく丈夫な永久歯を作るための働きもしています。 歯科口腔外科は虫歯や歯周病以外の、口や顎などに関連した疾患や外傷による怪我を治します。 矯正歯科は、上顎が大きく前に出ている上顎前突や乱ぐい歯の矯正、かみ合わせの修正などを行っており、この3つが歯科における標榜科目となります。